勇気 元気 あけみ(アタック)

おはよう👋😃☀ございます!

ここ、エベレストの朝は、とても、清々しく、気分は『工藤 綾乃』ちゃんみたいに、『キレ』『キレ』です。😰

しかし、油断大敵、今、エベレストは、遭難事故が多発しているのです。

特に、今の季節は、『雪崩』に注意をしなくてはいけないのです。

このまま、頂上に『アタック』しますが、『成功』するか、どうかは、分かりません、

『成功』するか、どうかは、皆さまの『応援』次第なのです。😱

昔、バレーボールのコミックで『アタック・ナンバーワン』と言う、

漫画がありました、確か『マーガレツト』か、何かの本に掲載されてました。

何か、最近、『昔の事が』良く思い出されるのは、『何故』

今日は、偽『シェルパ』の『マサール』と、供に最後の難関。😰

『ヒラリー・ステップ』の下に、今、いるわけで、いよいよ、最後の難所に挑もうとしているのです。😰

ここで、皆さまには、『ヒラリー・ステップ』について、少し、語らせて下さい❗

この、『ヒラリー・ステップ』は、エベレスト頂上ちかくの南東の尾根にある12メートルのほぼ垂直の壁なのです。

先日、英国の登山家がBBCの取材に『ヒラリー・ステップ』の崩壊を伝えていますが、

原因としては、2015年のネパール大地震が、原因では無いかと言われてます。

しかし、崩壊によって、新たな難所が生まれた、可能性が指摘されているのです。

只でさえ、低酸素と凍傷と戦いながら、ここまで、やって来たのに❗😱

などと、思っていたら、その二日後には、『ヒラリー・ステップ』が、まだ存在するとの、ネパール政府の発表がありましたが、

いずれにせよ、1953年エベレストに初登頂した、『エドモント・ヒラリー』と、『テンジン・ノルゲイ』が、エベレストを征服してから、

64年たった、今、私😃自称(エドモント・ヒラリー)は、シェルパの『マサール』(テンジン・ノルゲイ)と、

最後の難所に挑もうと😱しているのです。❗

皆、応援してネ。😰

エベレストの崖の下には、今も、200以上の遺体が、あるそうです、

私😃が、201番目になるのでしょうか?

ママ😃風に言うと、『なる時は、なるし』『ならんときは、ならん』まぁ、こんな、感じでしょうか、❤

それにしても、エベレスト登頂の旅で、この旅も終わりと思っていたのですが、

『うふふ』🐷エベレスト横断と言う、『道』が、あったのですネ。❗

これは、面白くなって来たと思う、自称(エドモント・ヒラリー)の私😃が、いるのですが、

いかんせん、まずは、エベレスト登頂を成功させなければの話しで、

その為にも、この最後の難所『ヒラリー・ステップ』をクリアしなくてはいけないのです。

その作業を、自称シェルパ『テンジン・ノルゲイ』と行っているのです。😰

今夜は徹夜で、『アタック』します、明日には、皆さまにママ😃の『キレ』『キレ』の動画を発信しちゃいます。❗😱

もし、動画が届かなかったら、エベレストの崖の下で、201番目の遺体になったと思って下さい!💫

誰か、誰😃か、助けて🆘😱‼

『綾乃』ちゃん、助けて❗😱

 

 

 

1+

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です