初åŋƒđŸ”°

おはようございぞすīŧđŸ’Ģ

äŊ•ã¨ã‹ã€īŧ˜åˆį›Žã‚‚、クãƒĒã‚ĸできそうãĒ、そんãĒ感じãĢãĒãŖãĻæĨぞした❗

ここで、įš†ã•ãžãĢは、これぞでぎæĩã‚Œã€ãã—ãĻ、ここが、一į•Ē大äē‹ãĒ部分ãĒんですが、これからぎį›Žæ¨™ãĒんぞをčĒžã‚‰ã›ãĻ頂きぞす❤

ãƒžãƒžđŸ˜ƒãŽãŠåē—ぎ、おåŽĸ様とぎやり取り、äŊ•æ°—ãĒいäŧščŠąã‚’ã€ãƒžãƒžđŸ˜ƒãŽåŽŽå´Žåŧ(æ—Ĩ南ãĒぞり)を、äē¤ãˆãĻį´šäģ‹ã—ãĻæĨãžã—ãŸã€‚â—đŸ˜ą

そんãĒã€ãƒžãƒžđŸ˜ƒãŽå€‹æ€§ã€ãžãŸã€ãŠåŽĸ様とぎ、やり取りãĒお、į§ãŽįŊŽã‹ã‚ŒãĻいる、可哀æƒŗãĒįŠļæŗãĒお、æ—Ĩ々ぎæ—Ĩå¸¸ã‚’č¸ãžãˆãĻã€ãŠčŠąã—ã•ã›ãĻ頂きぞした。

それらを、エベãƒŦ゚ト単į‹Ŧį™ģé ‚ã¨č¨€ã†ã€åŽŗしいčŠĻįˇ´ãĢãĒぞらえãĻ襨įžã—ãĻæĨぞした❗が、

おうしãĻã‚‚ã€čĄ¨įžã§ããĒã„éƒ¨åˆ†ã€čĄ¨įžäģ•åˆ‡ã‚ŒãĒい部分がå‡ēãĻããžã—ãŸã€‚đŸ˜ą

そこで、9合į›Žã§ã¯ã€å˜į‹Ŧį™ģ頂ぎå¤ĸをčĢĻめãĻã€Žã‚ˇã‚§ãƒĢパ』を、é ŧむäē‹ãĢãĒãŖたぎです。❤

ã—ã‹ã—ã€ã€Žã‚ˇã‚§ãƒĢパ』を、é ŧんでも、単į‹Ŧį™ģ頂ãĢãĒるぎか、ãĒらãĒいぎか、ただいぞ、æ—ĨæœŦåąąå˛ŗ協äŧšãĢ問い合わせæŗ¨ã§ã™ãŽã§ã€ãã‚Œã¯ã€åžŒæ—Ĩ、おįŸĨらせしぞす。

ãžã€ãã‚Œã¯ã€ãŠãĄã‚‰ã§ã‚‚ã„ã„ã‚“ã§ã™ãŒã€čĻã¯ã€ä¸‰æĩĻ 雄一郎さんčĻ‹ãŸã„ãĢ、最éĢ˜éŊĸでぎエベãƒŦ゚トį™ģé ‚ã¨č¨€ã†å‰æĨ­ã‚’達成できるかというと、それは、į„Ąį†ãĒãŽã§ã€đŸ˜ą

ここは、į„Ąį†ã‚’ã›ãšã€ã€Žã‚ˇã‚§ãƒĢãƒ‘ã€ã‚’ã€ãŠéĄ˜ã„ã™ã‚‹äē‹ãĢしぞした。

ãã“ã§ã€ã€Žã‚ˇã‚§ãƒĢパ』が到į€ã™ã‚‹ãžã§ãŽæ™‚間を、刊į”¨ã—ãĻ、厎崎ぎ有名åē—ãĒお、おくがぞしいとは思ãŖたぎですが、į´šäģ‹ã•ã›ãĻã„ãŸã ã„ãŸã¨č¨€ã†äē‹ãĒんですね❤

更ãĢ、äēēé–“ã¨č¨€ã†ãŽã¯ã€éŠšå­ãĢ乗ãŖãĻæĨると、だんだんæŦ˛ãŒå‡ēãĻくるもぎで、これも、あれも、ãĒおと『æŦ˛ãŽåĄŠãŋたいãĢ』ãĒãŖãĻæĨãĄã‚ƒã¤ãĻ、歯æ­ĸめが劚かãĒいんですね、

ここで、äģĨå‰ã€ãŠčŠąã—ã•ã›ãĻ頂きぞした、

ゴãƒĢフâ›ŗãŽæ™‚ãŽčŠąã—ã‚’ã€æ€ã„å‡ēさãĒいといけãĒいと、(ピãƒŗを、į‹™ãŖãĻã€æą ãƒãƒãƒŖãĒんãĻ)äģŠã•ã‚‰ãĒがら、č‡Ē分を、åŽŗしく型する、č‡Ēį§°(įĨžįĢĨ)ãĒãŽã§ã™ã€‚â—đŸ˜ą

『æąēぞãŖた』

ãĒおと、ãģざいãĻる、č‡Ēį§°(小åŋƒč€…)ãĒんですけお、įžåŽŸã¯ã€æ›´ãĢ、åŽŗしく、

ãƒžãƒžđŸ˜ƒãŽæ‚Ē態、ãĢæ—Ĩ々さらされ、エベãƒŦ゚トぎ旅と一įˇ’で、ここで、凍æ­ģするぎではと思ãŖãĻいたぎですが、

ここは、しãļとく、é›Ŗを逃れ、更ãĢ、æ‚Ēいäē‹ãĢエベãƒŦ゚トぎ大変åŽŗしい、暑さãĢįžįŠļさらされãĻいるæŦĄįŦŦãĒぎですが、

捨ãĻるįĨžã‚らば、拞うįĨžã‚ã‚Šã¨č¨€ã†æ‰€ã§ã—ã‚‡ã†ã‹ã€â¤

そぎ、暑さ寞į­–ãĢも、希望がčĻ‹ãˆãĻæĨたぎです❗

それは、垌æ—Ĩ、おįŸĨらせしぞすが、

äŊ•åēĻã‚‚ã€č¨€ã„ãžã™ãŒã€į§ãŽįŊŽã‹ã‚ŒãĻいるįžįŠļは、非常ãĢ、åŽŗã—ãã€ã“ãŽãžãžåąąé ‚ãĢたおりį€ã‘るか、おうかぎį€Ŧ戸際ãĒãŽã§ã™ã€‚â—đŸ˜ą

čĒ°ã‹ã€čĒ°ã§ã‚‚、いいです、劊けãĻã€đŸ˜ą

ã¨ã€č¨€ã„ãŸã„ãŽã§ã™ã‘ãŠã€

そう、ここは、エベãƒŦã‚šãƒˆãŽåąąãŽä¸Šã€čĒ°ã‚‚劊けãĻくれぞせん。

そうãĒんですょね、ãŋんãĒã€å†ˇãŸã„ã‚“ã§ã™ã‚‡ã­đŸ˜ĩ

ã§ã‚‚ã€č˛ ã‘ãžã›ã‚“ã€

æ­Ļį”°é‰„įŸĸさんéĸ¨ãĢč¨€ã†ã¨ã€

『į§ã¯ã€č˛ ã‘ぞしぇ~ん』ぞ、こんãĒ感じでしょうか、īŧŸđŸ’Ģ

é•ˇã€…ã¨ã€ã¨ã‚Šã¨ã‚ãŽį„Ąã„æ–‡įĢ ã‚’書かせãĻ頂きぞしたが、

čĻã¯ã€čĒ°ãŽåŠ›ã‚‚借りず(ã‚ˇã‚§ãƒĢパぎ力は、借りぞすが)ここは、č‡Ēį§°(įĨžįĢĨ)ぎ力を、į™ē揎しãĻäŊ•ã¨ã‹ã€äŊ•ã¨ã‹ã‚¨ãƒ™ãƒŦ゚ト単į‹Ŧį™ģ頂を、厌遂したいとæąē意を新たãĢした所ãĒãŽã§ã™ã€‚â—đŸ˜ą

ãƒžãƒžđŸ˜ƒãĢã€č¨€ã‚ã›ã‚‹ã¨ã€ŽãĒんとんįŸĨれん』ぞ、こんãĒ感じでしょうか、❤

明æ—Ĩから、ぞた、頑åŧĩりぞす✨

čŋŊäŧ¸       į§ãŽã€Žå­¤į‹Ŧéƒ¨åą‹ã€ãŽå†™įœŸã¯ã€ãŠã†ãŋãĻã‚‚ã€Žã‚´ãƒŸåą‹æ•ˇã€įŠļ態ãĒぎで、垌æ—Ĩ、į™ēčĄ¨ã•ã›ãĻä¸‹ã•ã„â—đŸ˜ą

0

čŋ”äŋĄã‚’掋す

ãƒĄãƒŧãƒĢã‚ĸドãƒŦ゚がå…Ŧ開されることはありぞせん。 * がäģ˜ã„ãĻいるæŦ„はåŋ…須項į›Žã§ã™