勇気 元気 あけみ(お客様愛パート1)

 先程は、ママ😆の髪が、名古屋城の、金の鯱状態になった訳を、皆さまにご紹介させて頂き、感無量です🎵

皆さまには、やっと、やっと、ママ😆の優しさ?お客様に対する、ママの思いやりを、わかってもらえたと😅思います‼

但し、どうしても、書けない🐷文面があった事を、お察し下さい!恐ろしい———-少し、少しだけ書きます❗

何故、行かないのか? 腕が悪いとか、飲んでばっかりおらんで、少しは勉強せんといかんわね😰😰😰などと、吠えてました。

すいません😣💦⤵どうしても書けません❗

次の3話目に、入らせて頂きます🐷。

次のお客様は、某県職員の、ここではM男👨さんにしときます、皆さまがM男👨さんが、せこい?、ケチなどと、言うのが、どうしても納得できず、🐷筆を取ります🎵

M男👨さんは、非常に頭が良く、店には、早く❤おみえになり、ママ😆の事を、女将さん、女将さんと言います‼

そして、30分位で、早く❤帰ります!そして今日は早く❤帰るんで、女将さん、半額でいいか?と言って1000円置いて行きます❗要領がいいです、そう言う意味で頭が良いと、言ったつもりは、さらさら無いので、誤解しないで下さい!そんなM男さんが、珍しく、街の花屋🌼で、大きな花束💐を、買っているのを見て、あのケチなM男👨に(あくまで噂です)しては、珍しい事があるなあと、思つていたら(どうも、お姉ちゃんへのプレゼント)らしい。

その、何日か後に、ママ😆の誕生日で、(ママは何にも言わないけれど、お客様が覚えていて)、花束💐で一杯になりました、その花束💐を見た!M男👨は、何んね、これはと、そしたら、皆んなが知らんとか?ママ😆の誕生日ど、今日はと言いました。

その、翌日M男👨が、花🌼一輪持って、ママに持って来ました。

やっぱりM男👨が、噂どうり、ケチだったと言う、真実でした😨😨😨。すいません😢⤵⤵